HOME>借地権・底地の買取り

 

弊社はさまざまな諸問題を抱えている借地権者様・地主様の借地権・底地を自社にて買取りさせて頂くだけではなく、煩わしい地主様・借地権者様・賃貸借主様との交渉なども含め、無事に売却するに至るまでの総合的なサポートや代行をさせて頂きます。
当社は単に買取るのではなく、過去にまつわる人間関係も考慮し、売却後も借地人様や地主様にとって良き関係が続けられるように尽力させて頂きます。

あなたが借地権者様なら、こんなことで悩んではいませんか?

■ いま所有している借地権が売れるのか? また幾らくらいなのか?
■ 売却したいが地主さんが承諾してくれない・・・
■ 建物自体の老朽化が進んでいるが売却できるだろうか?
■ 10坪の小さな借地だが売却できるのか?
■ 今すぐに売却は考えていないが、とりあえず売却可能かどうかを知りたい

あなたが底地を持つ地主様なら、こんなことで悩んではいませんか?

■ 借地権を買いたいが、借地人が承諾してくれず土地を明渡してくれない
■ 地代が低いため、固定資産税を支払うとほとんど残らない
■ 底地を売却したいが、買主が見つからない
■ 底地を早く売却し、収益性の良い資産に移り変わりたい
■ 煩わしい借地問題は相続前に自分で解決したい

上記のような状態の借地権・底地を弊社は買取りさせて頂いた実績があります
「こんな状態の借地権・底地だけど本当に売れるのだろうか?」と思う前に、どんな些細なことでもご相談下さい。

もちろん相談料や出張費用も頂きません。ご相談はすべて無料にて承っております。






査定依頼
お客様より、 お電話かメール等により仲介会社に査定依頼を申し込みます。


査定依頼
お客様より、 お電話かメール等により弊社に査定依頼を申し込みます。
無料査定フォームはこちら


価格提示
売買の予想価格を基準として、価格査定を掲示します。
あくまでも売出し価格なので、成約価格ではありません。


買取価格の提示
物件のリサーチ後、買取り価格を提示します。(最短で翌日)
もちろん価格は予想価格ではなく、実際の売買価格です。


広告期間
依頼の数日後に広告等により、買手探しが始まります。関心のある買手が現れると、現地案内をしまうすが、何人も見に来ているのに、なかなか決まらないケースも多々あります。


お打ち合わせ
売買スケジュール等、お打ち合わせします。
お客様のご都合に合わせたスケジューリングが可能なので、慌てることなく、売買に必要な準備を整えていただけます。


買受の申し込み
ようやく買手が見つかっても、値引き交渉や買手の有利な条件を強いられる事も珍しくなく、双方の引渡し日の食い違いや、支払い条件等で白紙に戻ることもあります。

 


価格交渉
買受、売り渡し共に、条件の提示は仲介業者主導で行われ、買手との直接交渉は出来ない事が殆どです。ですので、買手の本当の言葉や気持ちを受け取ることは出来ず、仲介業者の言う事のみを頼りに行動するしかありません。


契約
一般の方が買手の場合、ローンを組むケースが多く、その場合、買手のローンが不成立の際は、白紙解約となる特約をつける事が慣行となっています。「契約が終わり喜んでいたら解約になってしまった・・・」なんて事も珍しくありません。


契約
お打ち合わせ後、ご納得の上で、提示(査定)価格でご契約をいたします。ご契約に関して不明な点などある場合は、お気軽にご質問いただけます。


残金決済
最初の価格提示から3ヶ月なのか1年なのかは、結果以外には判断が付きません。長期の販売期間によって、相場自体が下落してしまい、後手を踏んでしまったケースも、多々見られます。


残金決済
契約完了後、代金のお支払い手続きとなります。
買取価格の提示(2)より、最短3日〜30日(土・日・祝日を除く)で現金化が可能です。

 


地主様が変わり、地代の値上げや立ち退きを要求されている。
借地権・底地の相談について詳しくはこちらから>>


不動産業者様へ (お願い)
平素は格別のお引き立てを承り 厚く御礼申し上げます。
近頃、物件(借地権付き建物・底地)の買取りを約束された後に、弊社に所有者様を紹介される業者様が多く見られ、結果的に所有者様にご迷惑をかけるケースが増えてきています。
借地権・底地は権利関係や人間関係が複雑に絡むため、通常の不動産買取りとは進め方が異なります。
よって、弊社には借地権・底地の専門スタッフを擁し、このスタッフによる調査を終えた後に、最終的な買取りや、価格・条件等を返答させて頂きます。
今後とも、所有者様や業者様とは買取り等を含め円満な取引をおこなうため、所有者様とのお約束の前に弊社にご一報頂ければ幸いでございます。


ページトップへ