HOME>貸借契約時の諸経費・必要書類

賃貸契約時の諸経費・必要書類

賃貸物件をご契約する時に必要となる、諸経費(決済金)と必要書類の代表例です。あらかじめ知っておくことで、手続きがグーンとスムーズになります。

諸経費

保証金

敷金と礼金の合算。契約時に家主に支払う費用で、退去時に解約控除金(敷金)は返還されます。

 

家賃

前家賃として、1ヶ月分の先払いとなります。入居時期によっては、日割り家賃が必要となるます。

 

共益費

共同住宅における共用部分の維持運営費用で、1ヶ月分の先払いとなります。

 

仲介手数料

不動産会社が頂く手数料です。

 

火災保険

もしもの火災や爆発による家主への賠償、水漏れによる他人への賠償、事故・盗難による
建物の修理等、万一の事故に対しての保障を致します。
例(住居2年間):1ルーム/15,000円  2ルーム/20,000円  3ルーム/25,000円

 

鍵交換代

前入居者と違う鍵・シリンダーに交換する費用です。通常10,500円となります。

 

賃貸保証料

物件により必要となる費用で、入居者の家賃保証を家主にする費用です。

必要書類

  個人契約の場合 法人契約の場合


認印 実印
入居者全員の住民票 会社謄本
源泉徴収票、又は所得を証明できる書類 印鑑証明書


実印 実印
印鑑証明書 印鑑証明書
源泉徴収票、又は所得を証明できる書類 源泉徴収票、又は所得を証明できる書類

※物件により、諸経費・必要書類は変わりますので、詳細はスタッフとお打ち合わせ下さい。

ページトップへ